端午の節句

デイサービス梢

今日は5月5日「端午の節句」です。

無病息災を祈りお風呂に菖蒲を浮かべました。

菖蒲の強い香りが邪気を払い、疫病を取り除くという風習がもとになっていると

言われています。

菖蒲湯には腰痛や神経痛を和らげる効果があるほか、血行促進、冷え性、筋肉痛、リウマチ、肩こりにも効くとされています。

梢では毎年菖蒲湯をして楽しんでおります。

散歩日和♪

デイサービス梢

暖かく穏やかな天気が続き桜も見頃を迎えてきました。

梢の周辺には桜の木があちこちにあり遠くへ出かけることもなく花見ができます。穏やかな日には積極的に外へ出て季節の移り変わりを感じたいと思います。

写真を撮った時はまだ咲き始めでしたが現在は満開状態です。

4月を待たずに満開を迎え、年々開花が早まっていくのは、やはり温暖化の影響なんでしょうね。

面会についてのお知らせ

デイサービス梢

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ご入居様への面会を制限させていただきます。ご不便をおかけして大変申し訳ありませんが、ご入居者様の感染予防のためご理解ご協力をお願い致します。また、急を要する場合については、あらかじめ施設までご連絡をお願い致します。

節分

デイサービス梢

2/3には梢でも豆まきを行いました。

かわいい赤鬼と青鬼登場。

利用者様から「鬼は外!」と豆が投げつけられてもニコニコ笑顔の鬼さんです。

今年も鬼(邪気)を追い払い良い空気が梢に流れてきますように・・・

おやつには豆茶と甘納豆を召し上がって頂きました。

豆茶が香ばしくておいしいと利用者様に好評でした。

次の日は「立春」冬から春に移る区切りの日。とはいっても2月はまだまだ寒い時期でインフルエンザ等も流行っている時期でもあります。

体調には十分気をつけて元気に春を迎えたいですね。

1月の梢カフェ♪

デイサービス梢

今回の梢カフェは「おしるこ」です。

利用者様はあんこが大好き♡なので新年最初という事もあり、いつもカフェおやつを作ってくれる専務へリクエストしました。利用者様にカフェメニューを伝えたところ、喜びの声があがっていました。

喉に詰りやすいお餅の代りに、おしるこに入っているのは丸麩です。スプーンですくえて利用者様も食べやすい様でした。

果物(いちご/キウイ)とほうれん草のお浸しが付け合わせに出ていましたが、そちらも皆様美味しそうに召し上がっていました。

退院したばかりの利用者様は普段の食事ではなかなか完食できなかったのですが、おしるこは自らスプーンを持ってぺろりと完食されました。

また、来月の梢カフェも楽しみですね♪

2 / 2612345...1020...最後 »