梅シロップ作り

デイサービス梢

関東も梅雨に入り、不安定な天気が続いてます。

この時期の恒例である梅シロップ作りをしました。

朝とれた、新鮮な青梅を職員が用意し、レクの時間に利用者さんとヘタ取り作業を行いました。シロップを作るうえで、この作業が一番大事らしいです。

ヘタを取らずに漬けてしまうと「えぐみ」が出てしまいます。

楊枝でヘタを取るのも細かい作業で大変ですが、「私もやりたい」と次々と作業の輪の中に入り沢山の利用者様が参加されました。

皆で楽しく会話しながらあっという間に作業終了。

ヘタを取り終えた梅は、一旦冷凍して凍らせてから氷砂糖と交互に合わせ入れます。

後は、氷砂糖が完全に溶けるのを待つだけです。

出来上がったらおやつの時間に出したいと思います。

お花見弁当

デイサービス梢

毎日楽しみの一つである食事の時間。

「今日は何が出るのかなぁ?」と職員にお昼の献立を聞きに来る利用者様もいます。「今日は、お花見弁当ですよ♪」

4月初旬のお昼は桜寿司と太巻きが入った春らしい献立でした。その他、鶏肉の

甘酢炒め、ひじき煮、大根の浅漬けっでした。

皆で食べると、より一層おいしいですよね。

○○給食センターさんいつも美味しい給食をありがとうございます。

春の散歩

デイサービス梢

梢の近くの桜も見頃を迎えてきました。

遠くからでも薄ピンクに色づいてるとわかる桜。

有名な桜の名所に行かなくても梢の周りには立派な桜の木があります。天気の良い日が続き、利用者様と散歩に出かける機会が増えました。

車椅子でもちょうどいい目線で桜を見学できる場所もありました。

春の空気を感じ、利用者様もとても気持ちよさそうです。

将棋

デイサービス梢

高齢男性で将棋の好きな方は多いですよね。この度、新しく入所された方もお好きなようで、駒の動かし方は慣れたものです。お互いに均衡した真剣勝負を前にいつしかギャラリーができていました。

書初め

デイサービス梢

梢では1/2に書初めを行うのが恒例行事となっています。

いつもの行事が皆さん揃って元気に行う事ができて良かったです。

新年の抱負やお正月らしい言葉、ご自分の名前を半紙いっぱいに書かれる方と様々な書初めが並びました。いつも見られるように梢のホールに飾りました。

今年も落ち着かないな状況が続いておりますが、利用者様が楽しく健康で過ごしていただけるよう、職員一同協力してまいります。

どうぞよろしくお願い致します。

1 / 2812345...1020...最後 »